浜松教会 ディアコニア室

「心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。隣人を自分のように愛しなさい。」

 

浜松教会では、2011年3月11日に発生した東日本大震災直後の4月より、教会のディアコニアの働きの一つとして東北の被災地へのさまざまな支援活動を行ってきました。この働きは、活動を行ってきた地域の高台移転が完了し、仮設住宅が解散されたため、2017年末を以て終了いたしました。

2013年6月末に、ディアコニアとして東松島を訪問しました。

8回目の訪問で過去最大の総勢11名の大所帯でしたが、良き交わりが与えられ、無事に終えられたことを感謝いたします。