教会に初めて来られる方へ

浜松教会Q&A

キリスト教と教会について、初めての方へのご案内です。

初めての方からよく受ける質問を、質問(Q)と答え(A)の形でまとめました。


Q.教会に行ってみたいのですが。
A.どうぞ、いつでもおいでください。
   日曜日には、午前10時30分から「礼拝」をしています。

   水曜日には、午前10時30分からと、午後7時から「祈祷会」をしています。
   どの集会でも自由に参加できますが、まず日曜日の礼拝にご参加ください。

Q.信者でなくても、かまわないのですか?
A.どなたでも、自由においでください。どなたも初めから信者ではありません。
   教会では、初めての方、大歓迎です。

Q.何を持って行ったらいいのでしょうか?
A.何も持たずに来てくださって結構です。聖書や讃美歌などは、すべて貸し出しております。手ぶらでおいでください。

Q.全くの初心者で、歌も歌えず作法も知らないのですが。
A.プログラムがあり、司式者が教えてくれます。また気兼ねせずに隣席や周囲の人に聞いてください。

  入り口の「受付」の人に、「初めてです」とおっしゃってくださいましたら、適切に配慮させていただきます。

Q.入場料や聴講のための費用などのお金はかかりますか?
A.一切の料金はいりません。ただし、礼拝の途中で感謝の「献金」があります。

  これは基本的に信徒が礼拝の恵みに感謝して捧げるものです。

  初めての方、意味の分からない方、持ち合わせのない方は、入れる必要はありません。

Q.小さな子どもがいるのですが、連れて行ってかまいませんか。
A.お子様をお連れくださってかまいません。ご一緒に礼拝に参加してください。

  教会員にもお子様連れの方がおられます。イエス様は子どもを抱いて、「神の国はこのような者たちのものである」と言われました。

Q.教会に行くためには、ある程度の準備が必要でしょうか? どんな動機で教会に行ってもよいのですか?
A.教会に来るための準備などは一切いりません。どんな動機からでも結構です。

  「あるがまま」で結構です。教会という所を「覗いてみる」だけでもかまいません。

Q.キリスト教にも、いろいろな宗派があるようですが。
A.キリスト教には「宗派」はありませんが、「教派」はあります。

  大きくカトリック教会とプロテスタント教会に分けられます。私たちの浜松教会はプロテスタントの教会です。

  いずれの教会も聖書を基本、土台としています。その聖書の理解・解釈に少しの違いがあるためです。

  聖書を丁寧にきちんと教える教会を求めてください。

Q.一回教会に行くと、抜けられなくなりませんか?
A.キリスト教は、一人ひとりの自主性を大切にしています。どんなことでも強制されることはありません。

Q.キリスト教は、禁酒禁煙など制限や拘束が多くありませんか?
A.どの宗教にも幾らかの制限などはあります。しかし、キリスト教では少ないのではないでしょうか。

  禁酒禁煙は、聖書の規定ではありません。ご自分と隣人の健康などを考慮してくださったら結構です。食物の禁忌はまったくありません。

Q.子どもを日曜学校に行かせたいのですが。
A.大歓迎です。日曜学校は、毎日曜日の午前9時15分から行っています。

  幼児から中学生までです。聖書を中心にした子どもの礼拝と学び、楽しい工作や遊びなどがあります。

  親御さんもご一緒におでかけください。

Q.「絵本塾・おはなしの部屋」は、何ですか?
A.原則として、毎月第2週の金曜日午前10時30分から行っています。

  親と乳幼児、絵本に関心のある方を対象にした絵本による子育て・自分育ての講座です。

  これには1回500円(講座・通信費、昼食・おやつ代)が必要です。

  どなたでも参加できますが、参加希望者は前もって教会にご連絡くださいましたら幸いです。

Q.入会するためには、どんな手続きがいりますか?
A.キリスト教会への入会は、「洗礼」を受けることです。

  洗礼を受けるためには、数ヶ月、礼拝に出席して、牧師から一定の「入門講座」を受けて、役員会の試問を受けねばなりません。

  しばらく礼拝に出席してみてお考えください。

Q.牧師との個人的な面談などはできるでしょうか?
A.いつでもできます。日曜日の礼拝後は多くの教会員たちもおり、ゆっくりとした時間はなかなかとれません。

  できましたら、平日にお訪ねください。牧師も他所での働きや外出などで留守をしている時もありますので、前もって電話して予約していただけましたら幸いです。